2010G合格ゼミ

「G合格ゼミ」
 
四谷大塚合不合判定テスト実施日に行う、合格直結型のポイントを絞った講座。
 
 
ゼミ形式で一人一人に対応します。
記述は担当講師がその場で添削し、改善点を直接指導。
 
190分計2回の講座で、合格へのエッセンスを伝えます。
 
 
●開講講座
≪筑駒算数ゼミ≫≪筑駒国語ゼミ≫
≪麻布算数ゼミ≫≪麻布理科ゼミ≫
≪武蔵算数ゼミ≫≪武蔵国語ゼミ≫
≪雙葉算数ゼミ≫≪雙葉国語ゼミ≫
≪慶應中等部漢字ゼミ≫
≪芝算数ゼミ≫≪恵泉国語ゼミ≫≪日大二中算数ゼミ≫
≪四谷合不合理科解説授業≫
 
日曜講座の内容とは異なります。 
桜蔭ゼミ・JGゼミ・開成立体ゼミは本年度開講いたしません。
希望者は個別指導にて対応が可能です。
また、筑駒ゼミ・慶應普通部ゼミなどが提携塾で開講されます。
詳しくはお問い合わせください。
 

●開 講 日…10/17(日)・11/14(日)

 

●費   用…内部生  1講座 2000

       個別指導生・外部生 1講座 4000
      2回合計の料金です。
 
●定   員…各ゼミ約8名。
         ただし、四谷理科解説授業は約24名となります。
 
●時間割
 

13301500

筑駒

算数

筑駒

国語

 

算数

 

慶應中等部

漢字 

 

15101640

筑駒

国語

筑駒

算数

麻布

算数

武蔵

算数

雙葉

算数

恵泉

国語

 

16501820

 

筑駒

国語

麻布

理科

武蔵

国語

雙葉

国語

日大二中

算数

 

18302000

四谷理科

解説

 

 
 
●申し込み…
内部生(レギュラー生・個別生・一学期日曜講座受講者)

9/15(水)以降メールにて。費用は次回振込み時にあわせてお振り込みください。

9/26(日)までに申し込まれた方は、基本的に希望講座の席を確保します。

 外部生

9/27(月)~9/29(水)、10/9(土)~10/14(木)の期間内に電話もしくはメールにて
 お申し込みください。講座内容について詳細をお知りになりたい方は、
 9/29(水)までの間でしたら、簡単な面談(最大30分)を行うことが可能です。
 詳しくはお問い合わせください。
 
●受講資格…ゼミによって受講資格が必要です。
        ただし基準は比較的緩やかになっています。
 
 かつてジーニアスでは偏差値40台で武蔵中に合格した生徒もいれば、合不合判定テストで20%以下の合格可能性で筑駒・雙葉といった難関校に合格した生徒もいます。 「効果的な指導・学校との相性・合格したい熱意」合格に必要なものはこの3点に尽きます。熱意を持って受講しに来てくれれば、前の2つは伝授しましょう。
 
 

筑駒ゼミ
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で四教科偏差値64以上を取ったことのあるもの
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で算数偏差値70以上を取ったことのあるもの
③サピックスα1クラスに6年生時に在籍経験のあるもの
④第1回・第2回G公開模試で、四科もしくは算数偏差値60以上を取ったもの
⑤第1回サピックスオープン筑駒で四科偏差値50以上を取ったもの

麻布ゼミ・慶應中等部ゼミ
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で四教科偏差値60以上を取ったことのあるもの
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で算数偏差値64以上を取ったことのあるもの
サピックスαクラスに6年生時に在籍経験のあるもの
1回・第2回G公開模試で、四科もしくは算数偏差値55以上を取ったもの
⑤第1回サピックスオープン各学校別で四科偏差値50以上を取ったもの

武蔵ゼミ・雙葉ゼミ
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で四教科偏差値58以上を取ったことのあるもの
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で算数偏差値64以上を取ったことのあるもの
サピックスαクラスに6年生時に在籍経験のあるもの
1回・第2回G公開模試で、四科もしくは算数偏差値55以上を取ったもの
⑤第1回サピックスオープン各学校別で四科偏差値50以上を取ったもの

≪芝ゼミ
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で四教科偏差値50以上を取ったことのあるもの
四谷合不合判定予備・日能研6年模試で算数偏差値58以上を取ったことのあるもの
③第1回・第2回G公開模試で、四科もしくは算数偏差値45以上を取ったもの

その他のゼミは受講資格の制限を設けておりません。